油そば
麺をサッとかき混ぜていただく「油そば」。ラーメンと同じくらいハマっっている人も多いのでは?

今回は、自宅で簡単に作れるやみつき必至の油そば・まぜそばレシピをご紹介!

市販されている食材を使うことで、より簡単に作れるので「今日もカップ麺か…」なんてときにこそ作ってみてほしい。あまりのおいしさにもうお店には行かなくなるかも?ぜひお試しあれ!

Sponsor link

極ウマ油そば


これまでGOHANが投稿してきたレシピのなかでもトップの再生回数を誇る「極ウマ油そば」は、「茹でる・混ぜる・絡ませる」だけで作れる超簡単レシピ。

一口食べればその美味しさに胃袋を掴まれるはずだ!

材料(1人分)

    • 中華麺:2袋
    • 卵黄:1個
    • 角煮:4枚
    • メンマ:適量
    • 青ねぎ:適量

(A)

  • しょうゆ:大さじ2
  • ごま油:大さじ2
  • オイスターソース:大さじ1
  • バター:1片
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1/2
  • 砂糖:小さじ1

作り方

1.袋に表記されている時間、麺を茹でる。

2.器に(A)を入れ混ぜ合わせておく。

3.バターは麺の温度で溶けるため、固形のままでも大丈夫。

4.茹でた麺を作ったタレに入れ、よく絡ませる。

5.チャーシューやメンマをお好みで乗せ、最後に卵黄を乗せたら完成だ!

バターのまろやかさとタレが絶妙に絡んだ麺は、まさに絶品。サッと混ぜるだけで簡単に作れるのでぜひ、挑戦して見てほしい!

台湾風まぜそば

台湾風まぜそば
料理の重要なポイントでもある“おしゃれさ”と“手軽さ”の2つを兼ね備えた「台湾風まぜそば」。

タレと程よく絡んだ豚肉と卵黄に薬味のネギが加われば、もう最強。

レシピ通りきれいに盛りつければ、食べる前から美味しさが伝わってくるはず。ぜひご賞味あれ!

材料(1人分)

油そばに使う食材
    • 万能ねぎ:1/3束
    • ニラ:1/3束
    • 豚ミンチ肉:100g
    • 焼肉のタレ:大さじ2
    • 豆板醤:小さじ1
    • 太麺:1玉
    • のり:1/3枚

(A)

  • めんつゆ:大さじ1
  • ごま油:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1

作り方

1.ニラとネギを小さめに切っておく。フライパンに豚ミンチ肉、焼肉のタレと豆板醤を入れ、中火で水気がなくなるまで炒めよう。
生ひき肉
2.炒めるとき油を入れないことがポイントだ。ちょっとだけヘルシーになるぞ!
ひき肉を炒めている
3.麺を袋に記載されている時間茹でる。
中華麺を茹でている
4.器に(A)を混ぜ合わせる。
まぜそばの調味料
5.よく水切りした麺を入れタレと絡める。
茹でた中華麺
6.仕上げにニラ、ネギ、豚肉、のり、卵黄を乗せたら出来上がり。
混ぜた油そば
きれいに盛り付けたことを惜しみながら、思いっきりかき混ぜて頬ばろう!

即席簡単油そば

カップ麺の油そば
“料理らしい”工程がなにひとつ登場しない「即席簡単油そば!」は、料理に苦手意識がある人ほど作ってほしいレシピのひとつ。

湯切り後に食材をトッピングするだけのとっても簡単なレシピなので、料理初心者の人はこれを皮切りに料理を始めてみてはいかが。

材料(1人分)

油そばの食材
  • カップラーメン(横浜とんこつ家):2個
  • 卵黄:1個
  • マヨネーズ:適量
  • 角煮:4枚
  • 青ねぎ:適量
  • ごま油:大さじ1

作り方

1.カップ麺にお湯を入れ3分ほど待つ。
カップ麺にお湯を注いでいる
2.時間になったら湯切りする。
カップ麺の湯切り
3.麺をカップ容器に戻し、付属の液体スープ、ごま油を入れる。
カップ麺に付属のたれを入れている
4.マヨネーズ、ネギ、角煮、最後に卵黄を乗せたら完成!
カップ麺の油そば
よくかき混ぜて食べればカップ麺の新しい可能性に気づくはず。カップ麺が好きで好きでたまらない人ほど挑戦してみてほしい!

まだまだある!GOHAN流アレンジ油そば・まぜそばを紹介

ひき肉と豆板醤でガツンと旨い「汁なし担々麺」


ひき肉と白髪ねぎのシャキシャキ感がクセになる「汁なし担々麺」。すき焼きのタレや味噌を使うことでお家でも簡単に作れるコク旨ダレを再現!

ひき肉、中華麺とよく混ぜて食べれば、病みつきになるはず。

マヨネーズが立役者!さっぱりコク旨「即席しお油そば」

即席しお油そば
塩味のインスタントラーメンで作る「即席しお油そば」は、専用のカップ麺容器に入れて電子レンジで加熱するだけの簡単レシピ。

レンチンしているあいだにソースを作っておこう! マヨネーズとすりおろしにんにくを混ぜたタレはコク旨でやみつきになること間違いなし!

シンプルながらも味わい深い「食べラー油そば」

食べラー油そば
今やすっかりGOHANの必需品となった食べるラー油が油そばをグッと旨くする「食べラー油そば」。オイスターソースと食べるラー油が絶妙にマッチ、食べる前によくかき混ぜて食べるように。

GOHAN流食べるラー油」も併せて紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてみて!

食べるラー油と豆板醤で激辛味「激辛油そば」

激辛油そば
“旨いだけ”じゃ物足りない方はガツンとした辛味を味わえる「激辛油そば」がおすすめ! すき焼きのタレと豆板醤で作るタレは辛さのなかに奥深い旨さが楽しめます。

全部のせで夢叶う「ジャンク油そば」

ジャンク油そば
子どもの頃、ウインナーやハムカツなどトッピングを全部のせて食べてみたい、と思ったことはありませんか? 「ジャンク油そば」はそんな夢を叶えてくれるジャンキーなレシピ。

中華麺2玉にベーコンや角煮、コンビニチキンを“これでもか”とのせた油そばはカロリーも悶絶級! 背徳感満載の油そばをぜひご賞味あれ!

濃厚チーズがポイント「悪魔まぜそば」

悪魔まぜそば
めちゃくちゃ濃厚な油そばを食べたい、そう思ったときは悪魔的な旨さを誇る「悪魔まぜそば」に決まり! カマンベールチーズにたっぷりの粉チーズとマヨネーズをかければ、超濃厚な油そばの出来上がり。

ひと口食べれば卵黄のまろやかさにノックアウトになるはず!

チキンラーメンで油そば「チキチキ汁なし担々麺」

担々麺
チキンラーメンを担々麺風にアレンジした「チキチキ汁なし担々麺」をご紹介! 鶏ガラの旨みが楽しめるチキンラーメンと豆板醤が効いたひき肉が相性抜群。

チキンラーメンの“新しいおいしさ”を堪能してみてください!

キムチとカルビのダブルパンチ!「キムカルまぜ麵」


麺だけでなく、お肉もがっつり食べたい!そんな時は牛バラ肉を使った「キムカルまぜ麺」がおすすめ。

キムチの辛味と酸味が全体をさっぱりと仕上げてくれるので、途中で飽きることなく食べられます。卵黄を絡めればまろやかさもアップ!何度でも食べたくなる美味しさです!

フライドオニオンが食欲そそる「コンビーフ油そば」

卵黄とコンビーフの油そば
スーパーなどでよく見かけるコンビーフですが、いまいちレシピが思い浮かびませんよね。そんなときにおすすめしたいのが「コンビーフ油そば」です。

コンビーフの旨さとしっとりとした食感が意外にも油そばにベストマッチ! 卵黄がまろやかにしてくれるので最後まで飽きずに食べられますよ。

たっぷりひき肉をかけて「キーマカレーまぜそば」

カレーまぜそば・油そば
もっと濃厚なまぜそばを味わいたい、そんな方はカレー粉とカレールーを使って作る「キーマカレーまぜそば」はいかが。たっぷりひき肉のキーマカレーを中華麺に絡めれば食がすすむこと間違いなし!

決め手はみじん切りした玉ねぎ。シャキシャキとした食感とピリッと辛い刺激をプラスしてくれます。食べるたびにアクセントを感じられるので、最後まで飽きることなく食べられますよ!

麻婆豆腐の素を使った「麻婆まぜそば」

温泉卵がのった油そば
麻婆豆腐の素をタレ代わりに使った「麻婆まぜそば」は、とにかく手軽に料理を作りたいという方におすすめのアレンジレシピです。味が決まっているのであれこれ調整する必要もなし!好きな具材をトッピングしてオリジナルにアレンジしてみてください!

まぜそばなのにカルボナーラ!?「カルボナーラ風まぜそば」

ベーコンとチーズを使ったカルボナーラ風まぜそば
「まぜそば」をカルボナーラ風にアレンジした変わり種レシピです。好きなだけチーズを入れて仕上げに卵黄をのせればできあがり!にんにくの風味がガツンと味わえるので、パンチのある味を楽しみたいときにおすすめですよ。

ひき肉とニラの絶品コラボ!「スタミナ混ぜそば」

ひき肉とニラのまぜそばレシピ
すき焼きのタレで甘辛く炒めたひき肉にシャキシャキのニラを加えた「スタミナ混ぜそば」は、「ちょっと最近体調が…」なんてときに食べてほしい一品。喉越しのいい中華麺でスルスルといただけます!にんにくをしっかり摂取してスタミナ補給してみてはいかがでしょうか。

自宅で油そば・まぜそばを作ってみて!

以上、簡単に作れる油そば・まぜそばレシピをご紹介しました。ひと手間を加えるだけで、何倍にもおいしくなりますよ! 気になるレシピがあったらぜひ作ってみてください!