おいしそうな油そば
麺をサッとかき混ぜていただく「油そば」。ラーメンと同じくらいハマっっている人も多いのでは?

今回は、自宅で簡単に作れるやみつき必至の油そば・まぜそばレシピをご紹介!

市販されている食材を使うことで、より簡単に作れるので「今日もカップ麺か…」なんてときにこそ作ってみてほしい。あまりのおいしさにもうお店には行かなくなるかも?ぜひお試しあれ!

Sponsor link

極ウマ油そば


これまでGOHANが投稿してきたレシピのなかでもトップの再生回数を誇る「極ウマ油そば」は、「茹でる・混ぜる・絡ませる」だけで作れる超簡単レシピ。

一口食べればその美味しさに胃袋を掴まれるはずだ!

材料(1人分)

    • 中華麺:2袋
    • 卵黄:1個
    • 角煮:4枚
    • メンマ:適量
    • 青ねぎ:適量

(A)

  • しょうゆ:大さじ2
  • ごま油:大さじ2
  • オイスターソース:大さじ1
  • バター:1片
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1/2
  • 砂糖:小さじ1

作り方

1.袋に表記されている時間、麺を茹でる。

2.器に(A)を入れ混ぜ合わせておく。

3.バターは麺の温度で溶けるため、固形のままでも大丈夫。

4.茹でた麺を作ったタレに入れ、よく絡ませる。

5.チャーシューやメンマをお好みで乗せ、最後に卵黄を乗せたら完成だ!

バターのまろやかさとタレが絶妙に絡んだ麺は、まさに絶品。サッと混ぜるだけで簡単に作れるのでぜひ、挑戦して見てほしい!

台湾風まぜそば

台湾風まぜそば
料理の重要なポイントでもある“おしゃれさ”と“手軽さ”の2つを兼ね備えた「台湾風まぜそば」。

タレと程よく絡んだ豚肉と卵黄に薬味のネギが加われば、もう最強。

レシピ通りきれいに盛りつければ、食べる前から美味しさが伝わってくるはず。ぜひご賞味あれ!

材料(1人分)

油そばに使う食材
    • 万能ねぎ:1/3束
    • ニラ:1/3束
    • 豚ミンチ肉:100g
    • 焼肉のタレ:大さじ2
    • 豆板醤:小さじ1
    • 太麺:1玉
    • のり:1/3枚

(A)

  • めんつゆ:大さじ1
  • ごま油:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1

作り方

1.ニラとネギを小さめに切っておく。フライパンに豚ミンチ肉、焼肉のタレと豆板醤を入れ、中火で水気がなくなるまで炒めよう。
生ひき肉
2.炒めるとき油を入れないことがポイントだ。ちょっとだけヘルシーになるぞ!
ひき肉を炒めている
3.麺を袋に記載されている時間茹でる。
中華麺を茹でている
4.器に(A)を混ぜ合わせる。
まぜそばの調味料
5.よく水切りした麺を入れタレと絡める。
茹でた中華麺
6.仕上げにニラ、ネギ、豚肉、のり、卵黄を乗せたら出来上がり。
混ぜた油そば
きれいに盛り付けたことを惜しみながら、思いっきりかき混ぜて頬ばろう!

即席簡単油そば

カップ麺の油そば
“料理らしい”工程がなにひとつ登場しない「即席簡単油そば!」は、料理に苦手意識がある人ほど作ってほしいレシピのひとつ。

湯切り後に食材をトッピングするだけのとっても簡単なレシピなので、料理初心者の人はこれを皮切りに料理を始めてみてはいかが。

材料(1人分)

油そばの食材
  • カップラーメン(横浜とんこつ家):2個
  • 卵黄:1個
  • マヨネーズ:適量
  • 角煮:4枚
  • 青ねぎ:適量
  • ごま油:大さじ1

作り方

1.カップ麺にお湯を入れ3分ほど待つ。
カップ麺にお湯を注いでいる
2.時間になったら湯切りする。
カップ麺の湯切り
3.麺をカップ容器に戻し、付属の液体スープ、ごま油を入れる。
カップ麺に付属のたれを入れている
4.マヨネーズ、ネギ、角煮、最後に卵黄を乗せたら完成!
カップ麺の油そば
よくかき混ぜて食べればカップ麺の新しい可能性に気づくはず。カップ麺が好きで好きでたまらない人ほど挑戦してみてほしい!

まだまだある!GOHAN流アレンジ油そば・まぜそばを紹介

1 2