Sponsor link

チンして油淋鶏

ボリュームたっぷりの肉に美味しい香味タレがかかった食欲そそる油淋鶏。今回はみんな大好きな油淋鶏を、レンジだけで簡単作る方法をご紹介!味の決め手となるタレは、「食べるラー油」とネギを使った混ぜるだけの簡単アレンジダレ。この絶品ダレがあれば、美味しい油淋鶏が簡単に出来ちゃいます!

レンジで簡単レシピ!揚げない油淋鶏

今回の油淋鶏、揚げないどころかキッチンのコンロも使わずレンジのみで作れます。焼いたり揚げたりしないので、キッチンを汚すことなく片付けも楽チンです。

レンジで作るので、余分な油を使わずヘルシーに仕上がります。下味をしてレンジでチンするので、しっとり柔らかくて美味しいお肉が出来るんです。油で揚げた油淋鶏よりサッパリ。でもボリュームがあるのでしっかり“食べた感”はありますよ。

簡単タレが決め手!

油淋鶏の美味しさの秘訣は、何といっても食欲そそるネギの香味ダレ。お店で食べる油淋鶏のタレはネギだけじゃない、何やらいろいろ入ってそうで材料揃えるが大変そうです。

でも今回は、食べるラー油を使っちゃうので、食べるラー油に入ってる具がよい薬味になってくれるんです! だから特別な材料はなく、白ネギにポン酢、生姜はチューブで、そして砂糖に食べるラー油でOK。

隠し味の砂糖を入れると、ポン酢の酸味がまろやかになりコクが出て美味しさがアップしますよ。このねぎたっぷりの甘酸っぱいタレがあれば、美味しい油淋鶏が簡単に出来上がります。

野菜もいける!たっぷりタレでドレッシングいらず

お肉の上にたっぷりタレをかけるのですが、お肉のまわりにレタスやキュウリなどの野菜を添えたら、余ったタレで野菜も美味しく食べられます。

お肉と一緒に、またお肉に巻いたりして食べてもいいですね。レンチンしたもやしを下に敷いたりしても美味しいですよ。お肉の旨味と美味しいタレがもやしに絡まり、それがまたおつまみになります。

材料(1人分)

鶏モモ肉:200g×2枚
白ねぎ:1/2本
塩:適量
酒:大さじ3
青ねぎ:お好みで
(A)
ポン酢:大さじ4
砂糖:大さじ1
生姜すりおろし(チューブ可):大さじ1
食べるラー油:大さじ2

手順

1. ボウルに鶏モモ肉、塩、酒を入れ、ラップをしてレンジで600Wのレンジで8分ほど加熱する。


2. 白ねぎをみじん切りにし、(A)と混ぜ合わせる。


3. 皿に鶏モモ肉を盛り付けて[2]のタレをかけ、お好みで青ねぎを散らしたら完成!

調理時間

15分

まとめ

お皿に出来上がった鶏肉をのせ、上から豪快に簡単タレをかけたら完成です。熱々のうちに、ご飯やビールと一緒に食べちゃってください!