仕事が早く終わったときや休日に家でお酒を飲まれている方も多いのでは。お酒を飲むときに欠かせないものといえば「おつまみ」ですよね!

でも市販のおつまみは食べ飽きた、バリエーションが少ない、なんて感じている方も多いかと思います。そこで今回は、飲みながらちゃちゃっと作れるお手軽おつまみレシピをご紹介します。

あっさり系から濃い目のものまで、食べるたびにお酒を飲みたくなるレシピでゆったり家飲みを満喫してみませんか。

食べラーだし巻き

居酒屋のメニューでよく見かける「だし巻き」。玉子の優しい味わいとふわっとした食感、食べた瞬間にジュワッと出てくるダシがお酒をさらに加速させます。

でも、作ってみると意外と面倒。丸いフライパンでも作れなくはないですが、上手くできず固くなってしまったり、洗い物も増えるし手間もかかります。でも、もうそんな悩みとはおさらばです。実は、電子レンジでもだし巻き玉子が作れるんです。

「だし巻き玉子フライパンで作れる!」という方はフライパンで作ってみてくださいね!

材料

卵:4個

ダシ:50ml

砂糖:小さじ2

酒:小さじ2

塩:小さじ1/3

醤油:小さじ1/2

食べるラー油:大さじ1

作り方

1.卵を溶き、ダシ、砂糖、酒、塩、醤油を入れ混ぜ合わせます。

卵を溶くときのポイント

白身を切るように軽く混ぜることがポイント! 混ぜすぎると卵液のコシがなくなり、固まる力が弱くなってしまいます。空気を取り込むようなイメージで軽く混ぜましょう。

2.耐熱皿にラップをし、溶き卵を入れたら電子レンジで1分30秒加熱。電子レンジは周りから熱が伝わっていくので、取り出してかき混ぜます。さらに1分加熱し混ぜたら、お次は50秒加熱します。

加熱時間

1回目:600w/1分30秒
混ぜる
2回目:600w/1分
混ぜる
3回目:600w/50秒
混ぜる→包む
4回目:600w/20秒

そうするとちょっといい感じに玉子が固まるので、食べるラー油を入れます。

3.両端から包み

4.形成したら最後に20秒加熱して完成です!

そのままだとラー油が漏れる可能性があるので、耐熱皿に入れてレンチンするかもう一枚ラップ巻くようにしてください。

技術は不要

混ぜたり加熱したりと、若干手間はかかってしまいますが、技術はほぼ不要です。だし巻き玉子を食べたいけど作る技術がない、そんなときはこの方法で作ってみてはいかがでしょうか。中身の具材を変えて、自分好みにアレンジしてみても面白いかもしれませんね。

おつまみはもちろん、おかずとしても食べられるので、お弁当のおかずとして持っていくのもおすすめです!

1 2 3