東洋水産の「マルちゃん 赤いきつねうどん」や「マルちゃん 緑のたぬき天そば」でおなじみの和風丼カップ麺シリーズ。

そんな大人気シリーズに新たな試みとして、麺を冷やして楽しむ湯切りタイプが発売されたといことで早速食べてみた。

Sponsor link

マルちゃん 冷やしぶっかけたぬきそば(価格:208円)

冷やし緑のたぬき

2019年7月1日(月)より、全国で新発売された東洋水産「マルちゃん 冷やしぶっかけたぬきそば」は、新しい試みとして、「湯切りタイプのカップ麺」×「冷たい麺」が特長だ!

マルちゃんといえば、つい先日(2019年6月24日)に汁なしの「赤いきつね焼うどん でか盛り」として新発売されたことが記憶に新しい。赤いきつね焼うどん

▷記事はこちら

 

赤いきつねうどんに続き、暑い夏でも「緑の天そばたぬき」を楽しめるように商品化されている。

開発経緯
年々、平均気温は右肩上がりに上昇し、地球温暖化問題も深刻さを増しています。また、女性の社会進出も受け、食のニーズと環境は目まぐるしく変化しています。その環境変化に対応すべく、幅広い層のお客様にお召し上がりいただくことを目的に、和風丼カップ麺シリーズより、夏に好まれる傾向のある「冷たいそば」をカップ麺で開発しました。安心感のある定番ブランドより、お客様のニーズに合った商品を投入し、市場の活性化に繋げて参ります。
公式サイトより

なるほど!お客様のニーズを優先した商品開発を進めているのか!
これには頭が下がる思いだ。

中身チェック〜作ってみた

さあ、気になるパッケージの中身をあけてみると液体つゆ・あとのせかやくが入っている。
天ぷらが入っていないので少し寂しい気持ちはあるが作っていこう!つゆとかやく

麺はノーマルな緑のたぬきと見た目は同じなようだ。
緑のたぬきの麺

作り方を見ると、冷水で麺を冷やすことをイラストで丁寧に記載されている。
緑のたぬきの作り方

お湯を注いで4分待つ…
お湯を注いで待つ

冷水で麺をしめる工程が3回がある!めんどくさい気持ちもあるが、大事な工程のようなのできちんと作っていく。
緑のたぬきの作り方

お湯を切る
液体つゆを麺と絡めていく。
液体つゆを絡める

あとのせかやくをのせて完成!!
かやくをのせる

1 2