そうめんを使ったおかずレシピ「豚キム油そうめん」のご紹介です。余りがちなそうめんをどう食べようか悩んでいませんか。

おかずの定番豚キムチと合わせて炒めれば、食べ応え抜群の油そうめんの出来上がり。そうめんを焼いて食べるという発想はなかなかないかもしれませんが、お弁当のおかずにもできるのでぜひ作って欲しいレシピになっています。

Sponsor link

そうめんを使ったおかずレシピ「豚キム油そうめん」

茹でたそうめん
いつでも手に入り、ストックもできるそうめん。なかなか使い切ることができずに意外と余ることが多い食材でもあります。そんなそうめんを豚肉とキムチを使って「豚キム油そうめん」にしてみてはいかがですか。

普通そうめんといえば、そうめんつゆに合わせるおかずをあれこれ考えたり、汁物に加えたりすることが多いですよね。

今回はなんとフライパンで焼いて油そうめんを作ります。おかずの定番豚キムチの旨味と辛さがあっさりとしたそうめんと絡み合って、そうめんが進むこと間違いなしです!

お弁当のおかずにもおすすめ

豚肉の炒めもの
「豚キム油そうめん」はそのまま食べるだけでなく、お弁当のおかずにもおすすめです。カップに入ったスパゲッティの代わりに入れてみてください。麺のおかずとしてだけでなく、野菜やお肉のおかずの代わりにできるので、おかずのバリエーションも増えます。長持ちさせるために、しっかりと汁気を切っておくのもお忘れなく!

豚キムチ油そうめんのアレンジレシピ

豚肉料理
キムチの辛さだけでは足りない、もっとピリ辛がいい、という人は炒めるときにコチュジャンをプラスしてみてください。

そして色どりよく仕上げるために最後に温玉を乗せるのもアリですね。またあっさり食べたい人は、大根おろしを少し添えるとあっさり食べられますよ。どれも簡単にできるものばかりなので、試してみてください。

「豚キム油そうめん」の作り方

材料(1人分)

そうめん:100g
豚バラ肉:200g
キムチ:100g
ニラ:1/2束
白ごま:適量
青ねぎ:適量
(A)
砂糖:小さじ1
醤油:大さじ1
オイスターソース:大さじ1
鶏がらスープの素:小さじ1/2
ごま油:大さじ2

手順

1. 豚バラ肉とニラは食べやすいサイズに切っておく。
豚バラ肉
2. そうめんを規定の分数より少し短めに茹でる。
3. 熱したフライパンに豚肉を入れ、両面焼き色がついたら(A)とお湯を切ったそうめんを加えて軽く和える。
そうめんを茹でている
4. キムチとニラを加えてさらに全体を混ぜ合わせる。
カットしたニラ
5. お皿に盛り付け、白ごまと青ねぎを散らしたら完成!
ごまを散らしている

そうめんと豚キムチの絶妙なおかず感

「豚キム油そうめん」はいかがでしたか。余りがちでどう消費しようか悩んでいる人、食べ方がマンネリ化している人におすすすめのレシピをご紹介しました。豚キムチが大好きな人にも、一度は作って欲しい一品になっています。