カレーを作ったら、予想以上に辛かった…。なんて経験ありませんか?

我慢して食べてもいいけど、どうせなら辛さを抑えて、さらにおいしく味わいたいですよね。そこで今回は「カレーの隠し味 マイルド編」をお届けします!

マイルドにしてくれそうな隠し味を加えると、本当に辛さは抑えられるのか?食べ比べしてみました。ぜひ最後までチェックしてくださいね!

Sponsor link

4種類のマイルド系隠し味をご用意!

今回用意したマイルド系の隠し味はこちらの4種類。

左から、コーンスープ、ヨーグルト、牛乳、バター。ネットで調べたところ、やはり乳製品系がマイルドさをプラスしてくれる、との声が多かったです。

ヨーグルト


ダイエット目的で食されている方も多いヨーグルト。マイルドにしてくれそうなイメージはありますが、問題はやはり酸味です。

チキンカレーにはヨーグルトを使用するそうですが、はたしてカレーと上手くマッチするのでしょうか。

牛乳


マイルドにしたいと思ったら、真っ先に思い浮かぶ方も多いのはないでしょうか。ヒリヒリとした辛さを軽減してくれる効果もあるそうなので、マイルド系の隠し味にぴったり?

バター


濃厚なバターはマイルドさを一気にプラスしてくれそうな予感。マイルドさだけでなく、コクもプラスしてくれそう。脂っぽくならないかも気になりますね。

コーンスープ


最後は、意外系の隠し味でランクインのコーンスープ。カレーを食べて、コーンスープでホッと一息つけそうなところを今回はがっちゃんこ。

コーンスープの甘くやさしい味わいは、カレーにどのような変化をもたらしてくれるのでしょうか。

カレー作りはパッケージ通り

今回使用するカレールウは「バーモンドカレー」。辛さは中辛を採用しました。
カレーのパッケージ
作り方はパッケージに従って作っていきます。

なお、隠し味を入れるタイミングは下記のとおりです。
・バター:火を止める5分前
・ バター以外:ルウが溶けてから、馴染ませるために10分煮込みます

1 2