じゅわとろ〜り!肉汁とともにチーズが溢れてくる絶品レシピ3品

みなさんは“シズル感”という言葉を聞いたことがあるだろうか。 揚げ物をする際の“ジュワッ”とする音など、食べ物の「美味しさ」を表現するときなどに用いられる言葉だ。

今回は、そんな“シズル感”をチーズで堪能できるレシピ3品をご紹介するぞ! 揚げて、焼いて、とろけて、次から次へと五感を刺激するレシピは悶絶級!

お腹が空かずにはいられなくなるはず!

ナイアガラバーグ改

【調理時間・カロリー】

調理時間:15分
カロリー:1265kcal

丸いフォルムと肉々しさが男の胃袋を掴んで離さない「ハンバーグ」。

そんな“人気者”にカマンベールチーズ一個を丸々詰め込み、 ベーコンで巻いた「ナイアガラバーグ改」は、まさに「飯テロ」。

目には目を、歯には歯を、肉には肉で対抗したレシピ、ぜひご堪能あれ!

ベーコンがいい仕事!

ひき肉の周りに巻いたベーコンは肉々しさをプラスするだけでなく、型崩れ防止の役割も兼ねている。こんがり焼くことで香ばしさも加わり、より一層美味しくなる。

肉汁一滴たりとも無駄にしない!

肉に火がしっかりと通ったら一度取り出し、ソース作り。材料をそのままフライパンへ入れ、温めるだけなので、めんどうな手間なく作れるぞ。

滝のように流れ出すチーズ

とろけるチーズが流れてくるシーンは、「ナイアガラバーグ改」の醍醐味のひとつ。溢れ流れてくるチーズは見ているだけでもヨダレものだ。食べる前にぜひ、“チーズの滝”を堪能してみてほしい。

「改」ってことは?

「ナイアガラバーグ改」は、2017年4月に登場した「ナイアガラバーグ」をパワーアップさせたレシピで、香ばしさ・肉汁・チーズ感がマシマシになったもの。「なんか見たことある!」と思った人、昔から見てくれてありがとう!



じゃがチーズ唐揚げ

【調理時間・カロリー】

調理時間:20分

カロリー:1402kcal

油で揚げるだけでなんでも美味しくしてしまう「唐揚げ」。 そんな「唐揚げ」の中にチーズが入ったとなれば、食べずにはいられない! 背徳感?罪悪感?そんな言葉忘れて、欲望のままに「じゃがチーズ唐揚げ」食べ尽くそう!

王道のコラボ!

チーズとじゃがいものアメリカンな組み合わせは嫌いな人もいないはず。濃厚さがクセになり何度でも食べたくなる。

ホクホクとしたじゃがいものからチーズが“こんにちは”したらかぶりつこう!

手間いらず

唐揚げ粉を使うことで、下味をつける手間を省ける。味がバラけることもないので、料理をあまりしない人にもおすすめ。

カリカリ食感がたまらない

160℃の油でじっくり揚げることで、豚バラ肉がカリカリに!カリッとした豚肉とチーズ、じゃがいもは禁断の組み合わせ。カロリーなんか気にせず豪快に頬ばろう!



 

おにぎりチーズ照り焼き

【調理時間・カロリー】

調理時間:15分

カロリー:1953kcal

ご飯チーズ。美味しいとわかってるけど、カロリーを気にして手を出せない? そんな君の背中をそっと押してくれるのが「おにぎりチーズ照り焼き」だ!

美しい照りを見れば、手を出さずにはいられない。今日だけ「カロリー」という言葉を忘れてみないか。

豚肉巻き巻き

おにぎりを形成したら、豚肉で包み込む。これこそが「おにぎりチーズ照り焼き」の醍醐味。肉をまとったおにぎりが美味しくないわけがない!

照りがすごい

GOHAN」でも度々登場する万能調味料「すき焼きのタレ」。おにぎりと絡めるだけであっという間に美しい照りが。くぅ~お腹が減ってきたー。

手掴みでいこう

完成したら半分にカットし、手掴みで豪快にいただこう!甘いタレと豚肉の旨み、とろけるチーズはもう犯罪級の美味さ。友達とシェアすれば、もっと美味しく感じるはず。

想像以上にデカい

お茶碗2杯分のご飯を使っているため、記載されている分量のまま作るとかなりデカい!お茶碗1杯で約150gなので、約300gほどのボリュームになる。

 

一人暮らしの人は、お茶碗1杯分ほどの量で挑戦してみてくれよな!


 

関連するまとめ