「肉」、このワードに匹敵するハピネスワードはあるのだろうか?

GOHANは「肉」が世界を平和にしてくれると本気で信じている。そんな想いをどんぶりで表現してみた。ずばり「巨大豚丼」、このシンプルワードに今までどれだけの人が救われてきただろうか?

世界を笑顔で満たすレシピを披露しよう。

Sponsor link

ハピネスワールド「巨大豚丼」

巨大な

ご想像の通り、「巨大豚丼」はご飯に豚肉がのっているだけだ。
だが、この豚丼を某飲食店のもの一緒にしてもらっては困る。見よ! この圧倒的な豚肉の量を。

こんなサイズの豚丼を見たことがあるだろうか? 筆者はない…。

肉を炒めて白米にのせるだけの超絶簡単レシピ。さあ、今日の献立はこれで決まりだ! これ以上ない幸せを噛み締めてくれ!

材料

豚バラブロック

すき焼きのタレ:大さじ3
酒:大さじ1
おろし生姜(チューブ可):小さじ2
ごはん:713g
豚バラブロック:1,800g

作り方

1.豚バラブロックを好きなサイズに切る

豚切れ

おすすめの切り方は、火の通りが早い薄切りだ! ただ、もの足りない方は、大きめに切ってくれて構わない。

ちなみに、この量の豚肉を切るのに3時間かかった…。最後は根性との勝負だ!負けるな!ハピネス!

2.豚肉を炒める
フライパンに溢れんばかりの豚肉が敷き詰められる。この瞬間がもう幸せだ。

豚豚

この量の豚肉なので、フライ返しをしたら手首が損傷する恐れがある。ここは賢明にトングで丁寧に焼くことをおすすめする。

3.味付け
今回はすき焼きのタレをベースに味付けした。タレの香ばしさが立ち込めて、一気に食欲を加速してくれるぜ!

豚炒め

すき焼きのタレオンリーの味付けでは、食べ進めるうちに飽きてしまう…。そんなときは、塩胡椒などでハーフアンドハーフの味付けにするのがいいだろう! 一度で2種類の味を楽しめる。これもハピネス!

4.盛り付け
あとは、ご飯に盛り付けるだけだ。きれいに形取られたドーム型のご飯に、想いのまま豚肉をのせよう!

肉丼

のせる瞬間は、なんとも言えないくらい幸せだ。

どんどん豚肉をのせていく。

豚バラどんぶり

米の白が豚肉の茶色で覆われていく光景は、まさに夢のひととき。

1 2