第3弾 これだけ持っていけ!男のジップロック弁当

GOHANでは保存に優れたジップロックを弁当として使用した

「ジップロック弁当」を紹介してきた。

ジップロックのフタを閉めるタイプには

コンテナータイプとスクリューロックタイプの2つがあります。

汁漏れがしないスクリューロックタイプをもっと上手く使えば

もっと弁当に幅を利かせられるはず。
そう感じたGOHANスタッフはさらにジップロックの可能性を追求すべく

今回はパスタを使った弁当作りに挑戦してみた!

目次

  1. 麺類だって弁当にできる!
  2. これがジップロックパスタ弁当だ!
  3. 第1弾、第2弾はコチラ
麺類だって弁当にできる!
用意する材料

パスタ(7分茹でタイプ):200g
水:700cc
塩:適量
オリーブオイル:適量
ミートソース(市販):1袋
ひき肉(好きなもの):150g
トマト:1個
しめじ:1/4房
玉ねぎ:1/4個
粉チーズ:お好みで
(A)
ケッチャプ:大さじ2
コンソメ(顆粒):小さじ2
胡椒:適量
水:50cc

作り方

1.電子レンジ専用のパスタ容器にパスタと水、塩を入れ、600Wのレンジで10分ほど加熱する。
鍋で茹でてもOK!

2.手鍋にオリーブオイルを引き、みじん切りにした玉ねぎ、ひき肉を入れて中火で炒める。
肉に火が通ったら、(A)としめじを加えて弱火で煮詰める。

3.茹で上がったパスタにオリーブオイルを和え、ジップロックに詰める。
[3]もスクリュータイプのジップロックに入れ、フタを閉めたら完成!

これがジップロックパスタ弁当だ!
■ カロリー:1460kcal

コンテナータイプにパンパンに入ったパスタ。

食欲をそそるひき肉の美しい色合い、そして中央に君臨するトマト!これぞまさに“男の弁当”だ。

食べるときはトマトを食べやすいサイズにカットしてから食べよう。

ソースをかけて食べるとこぼれる恐れがあるので、

きれいに食べたい方はパスタをソースに付けて食べる方をおすすめするぞ!

トマトがフレッシュさをプラス

トマトの果汁をソースにたっぷりとプラスすることで
時間が経過して少し固くなっているパスタソースもほぐすことができる!

フレッシュな果汁とソースをパスタによく絡ませて食べよう。
見ようと思えば日の丸弁当に見えなくもない…はず。

第1弾、第2弾はコチラ
重量感じゃ誰にも負けない!

【男飯】これだけ持っていけ!!男のジップロック弁当 | GOHAN

コンビニの力を借りれば楽勝さ!

【男飯】【第2弾】これだけ持っていけ!男のジップロック弁当 | GOHAN