2種類のとろけるチーズとマヨネーズを挟んで作るアメリカのポピュラー食、「グリルドチーズサンド」の紹介です。

サクサクの食パンと中からとろ〜り出てくる濃厚なチーズの組み合わせは絶品。リッチな味わいだけど作り方は簡単!1日を頑張りたい、そんな日の朝食におすすめです。

Sponsor link

人気レシピ「グリルドチーズサンド」

グリルチーズサンド
カフェで人気の「グリルドチーズサンド」ですが、家でも簡単においしく作れます!

今回は少しこだわって、2種類のチーズとマヨネーズを使って、サクサクにに仕上げます。リッチな味わいと腹持ちのよさのふたつを兼ね備えた朝食になりますよ!

Wチーズがいい感じ!

チーズパン

チェダーチーズとモッツァレラチーズの2種類のチーズを使います。

牛乳を使って作るチェダーチーズは味や香りにくせがなく食べやすい熟成チーズ。水牛の乳を使って作るモッツアレラチーズは、味や香りにくせがなく、弾力があるフレッシュチーズ。

原料も作り方も違う2種類のチーズを使うことで、より深みのある味や香りを味わえます。チーズはタンパク質やカルシウム・ビタミン・ミネラルなど豊富な栄養が含まれています。

しかも、牛乳をギュッと1/10に濃縮しているので、少量食べれば十分な栄養が摂れるのです。

挟んで焼くだけ!

チーズパン

人気の「グリルドチーズサンド」も作り方はとっても簡単!食パンにマヨネーズを塗って、2種類のチーズを挟んで焼くだけです。

おいしく作るコツは?

・チーズを乗せたら軽く塩コショウをすること。味にアクセントが出て一層おいしくなりますよ!パンチが欲しいときは黒コショウがおすすめです。

・マヨネーズを塗った面を上にして焼くと、食パンがカリッとしてトロ~リチーズと2つの食感が楽しいですよ! 大切なのは火加減! 弱火でじっくり焼きましょう。焦がさずにカリッと焼くのがベストです。

「グリルドチーズサンド」の作り方

材料(1人分)

食パン:2枚
チェダーチーズスライス(とろけるタイプ):3枚
モッツァレラチーズスライス(とろけるタイプ):3枚
マヨネーズ:適量
バター:1片

手順

1. 食パンの片面にマヨネーズをそれぞれ塗る。

マヨラー
2. フライパンにバターを溶かしたら、食パン1枚をマヨネーズを塗った面を下にして置き、上にチーズを乗せたら軽く塩胡椒を振る。

パン焼き方
3. もう1枚の食パンをマヨネーズが塗ってある面を上にして乗せ焦がさないように弱火でじっくり焼く。

チーズチーズ

4. 焼き色が付いたらひっくり返し、もう片面も弱火でじっくり焼きお皿に盛り付け完成!

絶品チーズサンド

パーフェクト朝食で頑張れる!

1日をパワフルに過ごしたいとき、朝食のメニューを「グリルドチーズサンド」にしませんか?
季節の果物を添えれば、より一層バランスのいい朝食になりますよ!