Sponsor link

鶏ムネ肉の山賊焼き

鶏ムネ肉の山賊焼きのご紹介です!
これぞGWにこそ食べたいオトコメシ!
山で焼いたら山賊焼き?海で焼いたら海賊焼き?
太陽の下で炭火で焼きたいやつや~

山賊焼きといえばカリッと焼いた鶏もも肉と甘辛ダレ、
そしてなんといっても粗びき胡椒と山椒のピリッとコンビ!
できるなら粗びき胡椒は大粒でいきたい。

余談ですが、山賊焼きは物を「取り上げる」山賊と、
「鶏揚げる」を語呂合わせから生まれたという説もあるとか。
山賊焼きがあるなら海賊焼きというメニューもあってもよいかも!?

材料(1人分)

鶏ムネ肉:300g
塩:少々
粗びき胡椒:少々
サラダ油:大さじ1
(A)
砂糖:大さじ1
酒:大さじ2
醤油:大さじ3
にんにくすりおろし(チューブ可):適量
山椒:適量
七味唐辛子:適量

手順

1. 鶏ムネ肉に塩胡椒を振る。(A)は器に混ぜ合わせておく。
2. フライパンに油を熱し、鶏肉を皮目から焼いて両面に軽く焦げ目をつける。
3. 混ぜ合わせた(A)を加えて煮立て、鶏肉を両面焼いていく。
4. タレが煮詰まったら肉を取り出し食べやすい大きさにカットして皿に盛り付け、お好みで追い山椒をして残ったタレをかけたら完成!