かつお節板天からの〆茶漬け

【終電ごはん】第24弾!
夜遅くまで仕事を頑張るあなたを応援したい。
華金の飲み会の〆を探すあなたに届けたい。
そんなあなたにお届けする逸品メニュー。
今回は・・・かつお節板天からの〆茶漬け
普段は出汁やトッピングに使われることの多いかつお節。
そんなかつお節を今回は主役に!
サクッと食感を楽しむや否や顔全体に広がる香り。
日本酒や焼酎にぴったりの新感覚おつまみ!
使い切りなのが嬉しいヤマキの氷温熟成使い切りパックを使っています。
ぜひ試してみてください。
ごちそうさまでした!

[Presented by ヤマキ株式会社]

材料(1人分)
ヤマキ おいしいかつおパック
14袋

天ぷら粉
40g

大さじ4

適量

めんつゆ
適量

わさび
お好みで
手順
1. 器などに、かつお節、天ぷら粉、水を入れよく混ぜる。

2. 混ぜ合わせて作ったタネを半分に分け、クッキングシートに薄く塗る。

3. 180度の油でカリカリになるまで揚げ焼きして塩またはめんつゆにつけていただく。

4. 少し残しておいた板天を細かく割り、ご飯に乗せ塩とめんつゆをかけたら、お湯を注いでお茶漬けスタイルでいただく。