塩焼きや炒めものなどで活躍する砂肝をアヒージョで味わってみませんか?今回は「砂肝のアヒージョ」のレシピを紹介します!にんにくたっぷりのオリーブオイルで煮込んだ砂肝は、コリコリでワインにもピッタリです。

旨みたっぷりのアヒージョソースにバケットを浸して食べれば気分はスペインバル。砂肝は和風の味付け!という方も、きっと考えが変わりますよ。

Sponsor link

砂肝で作る簡単アヒージョレシピ

砂肝のアヒージョ
砂肝といえば焼き鳥のイメージが強いですが、たまには一風変わった洋風おつまみにチャレンジしてみませんか? 今回紹介するのはスペイン料理でおなじみのアヒージョです。

「砂肝でアヒージョ?」と思うかもしれませんが、コリコリとした食感とにんにく風味が効いた味がとてもおいしいんです。リーズナブルな砂肝が、ワインにぴったりのおつまみになります!

砂肝の下処理も簡単!

砂肝の下ごしらえは筋に切れ目を入れるだけでOKです。この部分に浅く切り込みを入れることで、中まで火が通りやすくなりますよ。

砂肝は油に入れる前によく水分を拭き取っておきましょう。

トマトでオシャレにさっぱりと

アヒージョはどうしてもオイリーになってしまいがち。さっぱりとさせたいときはミニトマトを入れてみてください。

熱が加わることによりミニトマトは甘みが増します。フレッシュな酸味は全体をあっさりと仕上げてくれますよ!

余ったオイルはパスタに加えて

砂肝のアヒージョ
アヒージョで余ったオリーブオイルはパスタに有効活用してください。にんにくの風味や砂肝の旨みが移ったオイルは絶品。塩胡椒で軽く味付けするだけでおいしいパスタが作れますよ。

食べきれなかったアヒージョは保存して

しっかりと煮沸消毒を施した容器で保存しておけば、1週間は保存可能です。おつまみとして常備しておけば、家飲みの必須レシピになるはずです。

「砂肝のアヒージョ」の作り方

材料(1人前)

砂肝:150g
しめじ:1/2房
ドライパセリ:少々
(A)
にんにく:2片
鷹の爪:1本
オリーブオイル:150cc
醤油:大さじ1
塩:小さじ1

手順

1. 砂肝は食べやすい大きさに切って筋の部分には切れ目を入れ、しめじはほぐしてにんにくは半分に切って芽を取っておく。
砂肝のアヒージョ
3. スキレットに(A)を入れて混ぜ、沸騰させる。
砂肝のアヒージョ
4. 具を入れて煮立たせ、火が通ったらドライパセリをかけて完成!
砂肝のアヒージョ