レンチンであっという間にできてしまう蒸し料理!「豚薔薇の中華風」は、豚バラ肉の旨みを充分味わえるレシピです。下準備は豚バラブロック肉にフォークで刺すだけ!あとはレンジにおまかせです。

Sponsor link

豚バラ肉の甘さ引き立つ中華風レシピ

豚薔薇

豚バラブロック肉を使って、脂身の甘みが引き立つ“オイシーヘルシーヤサシー”簡単蒸し物を作ってみませんか?
蒸し器なんかなくても、下味付けたらレンチン!簡単かつおいしい蒸し料理が作れます。

パスタ用レンジ容器を使えば、豚バラブロック肉がそのままの大きさで入るのできれいな豚バラブロック肉の蒸し料理ができます。茹でるのと違って、旨みを逃がさないからパサつかずしっとりジューシーな豚バラ肉に仕上がります。

決め手はソース!絶妙な甘酸っぱさが食欲をそそる

豚バラの蒸し料理は淡白な味なので、つけるソースが決め手です。酸味と甘み、そしてピリ辛が織りなすハーモニーが豚バラ肉をご飯にもお酒にも合う一品に仕上げてくれます。

特別な材料はいりません。家の冷蔵庫にいつも入っている市販の調味料で、ビックリするほどおいしいソースが出来上がります。

すき焼きのたれは、完璧な配合で砂糖・酒・みりん・醤油・旨みまで入っているから、冷蔵庫にあると便利なヘビロテ調味料です!  面倒な生姜やにんにくのすりおろしもチューブを使えば手間も省けます!

「豚薔薇の中華風」の作り方

材料(1人分)

豚バラ肉ブロック:300g
きゅうり:1/2本
白ねぎ(青い部分):1本分
酒:大さじ5
水:400㏄
白髪ねぎ:適量
食べるラー油:大さじ1
(A)
すき焼きのタレ:大さじ4
生姜すりおろし(チューブ可):小さじ1
にんにくすりおろし(チューブ可):小さじ1
酢:小さじ2

手順

1. きゅうりはスライサーで薄切りにし、水にさらしておく。白ねぎは白髪ねぎにする。豚バラ肉ブロックにフォークで穴を開ける。

豚バラ調理方法
2. 電子レンジ専用のパスタ容器に豚バラ肉、白ねぎの青い部分、酒、水を入れ、600Wのレンジで13分ほど加熱したら、食べやすい大きさに切る。

豚バラの焼き方
3. フライパンに(A)を入れ、中火でとろみが付くまで煮立たせる。

中華タレ作り方
4. お皿に豚バラ肉を並べ、きゅうりと白髪ねぎをのせて3のタレと食べるラー油をかけたら完成!

豚バラ中華

調理時間

20分

お皿に豚薔薇を咲かせてみては?

簡単でおいしいレンチン蒸し料理。豚バラブロック肉で作る豚薔薇の中華風は、キッチン滞在時間15分ほどで、見た目もお腹も大満足の一品です。

蒸し料理は余分な脂分を落とし、余計なものは足さないヘルシーで素材を大切にした料理。添え物の野菜の食感やつけタレの味など丁寧に作れば、豚バラ肉がより引き立ちます。

ご飯にもビールにも合うあっさり美味しいレシピ。失敗なく作るには、
①豚バラブロック肉を室温に戻しておく。
②豚バラブロック肉にフォークを数カ所さして、縮みにくくする。
③キュウリや白髪ねぎは水でさらして、パリッとした歯触りを大切にする。
④タレの材料はフライパンでよく混ぜながらとろみがつくまで火をいれる。
これさえ守れば甘酸っぱいタレが美味しい豚薔薇の中華風が出来上がります。
ぜひ一度作ってみてください。きっとレパートリーの上位ランキングに入りますよ。