サンドイッチ、カツ、ブリトー、クレープ。これらに共通して使われている具材が何か分かりますか?実はハムとチーズなんです。

このようにハムとチーズはいろいろな食材に合わせやすく、幅広い人の味覚にマッチする万能食材ですが、組み合わせにマンネリ感があるのも否めません。そこで今回はハムとチーズを使った斬新なアレンジレシピをご紹介します!

Sponsor link

重ねるほどに溢れる美味しさ

とろけるチーズ

ミルクレープやラザニアといった生地を重ねて作るレシピは、生地のあいだにそれぞれおいしさが挟まっているので噛むたびに新鮮な味わいが口の中に広がります。

今回ご紹介する「ハムチーズフレンチ」も、そんな仕上がりのレシピです。まずは食パン2枚を用意し、どちらにもマヨネーズとマスタードを塗ります。次に片方の食パンの上にハムとスライスチーズを交互に重ね、もう1枚の食パンで挟んでください。

このとき、ラップなどで包んで重りをのせておくと、パンと具材がしっとり馴染みます。次にパットに卵、牛乳、粉チーズ、胡椒を混ぜフレンチ液を作ります。先ほどの食パンを両面に浸し、バターをひいたフライパンで弱火を焼けば完成です。

甘いだけが正解じゃない

基本的なフレンチトーストは卵、牛乳、砂糖を使ってフレンチ液を作ります。「ハムチーズフレンチ」では、フレンチ液を砂糖の代わりに粉チーズと胡椒を使って作ります。

控えめな甘さが魅力のフレンチトーストですが、デザートというよりも主菜になり得る一品になります。フレンチトーストは甘いから食べてこなかったという方も受け入れやすい味になっています。

組み合わせは無限大

4〜5枚のチーズとハムを使ったレシピをご紹介していますが、重ねる枚数に制限はありません。好きなだけ重ねていただいて構いません。

薄くスライスした玉ねぎやレタスを間に挟んでもおいしいです。表面はカリカリ、中はしっとりとしたモンティクリストのような仕上がりになります。好きな具材を重ねて重ねて、ナイフを入れる瞬間が楽しみになるあなただけの宝箱を作ってみてください。

「ハムチーズフレンチ」の作り方

材料(1人分)

食パン(6枚切):2枚
ハム:4枚
スライスチーズ:5枚
粒マスタード:適量
マヨネーズ:適量
バター:2片
(A)
溶き卵:1個分
牛乳:大さじ3
粉チーズ:大さじ1
胡椒:適量

手順

1. 両方の食パンに粒マスタードとマヨネーズを塗り、片方の食パンにスライスチーズとハムを交互にのせ、もう1枚の食パンで挟む。

ハムチーズ
2. バットに(A)を混ぜ合わせ、[1]を両面浸す。

3. フライパンにバターを引き、[2]を弱火で焼き色が付くまで両面を焼いたら完成!

フレンチトースト

調理時間

10分

食パンをちょっとオシャレにアレンジ

今回はチーズの香りが口中に広がるリッチなフレンチトーストをご紹介しました。パンからはフレンチ液の美味しさが、具材からはハムとチーズの旨味がしみ出し忘れられない味わいに。オシャレな朝食や手軽な夕食としてぜひお試しください。