日清食品が、2017年4月30日、従来のカップヌードルに比べ、カロリー・脂質50%オフ・糖質40%オフの罪悪感がない超絶進化系カップヌードル「コッテリーナイス」シリーズを発売しました。

健康思考層向けのカップ麺として日清食品史上最速となる、発売からわずか39日で販売累計1,000万食という大記録を打ち立て、日本に衝撃を与えました!

そして、2019年3月4日(月)、リニューアルされた「コッテリーナイス」シリーズが発売されました。リニューアル商品は糖質・脂質のカットだけでなく、“コッテリ感”を推し出しています。

今回は「コッテリーナイス 濃厚!ポークしょうゆ」と「コッテリーナイス 濃厚!クリーミーシーフード」を実食しました。

Sponsor link

リニューアルされたパッケージ

ほとんど同じに見えるパッケージですが、真ん中上の176kcalが50%オフに変わっていました。

カップヌードル

リニューアル前は糖質40%オフだったのに対し、糖質50%オフにリニューアルされたみたいですね。10%の変化は大きいです!

「こってりなのに」、健康志向な方も罪悪感なく食べたいと思えるパッケージになっています。

調理開始

かやくは、リニューアル前後で大差ないように思えます。カップヌードルではお馴染みのたまごと謎肉が色鮮やかに盛り付けられています。

かやく

お湯を入れて3分間待ちます。

カップヌードル

実食

王道カップヌードルと比べてみて

オーソドックスな味つけの「コッテリーナイス 濃厚!ポークしょうゆ」を実食します。

新商品

スープは薄い色合いで、カロリーが極限まで抑えられている感じが出ています!

カップヌードル

スープにはとろみがあり、かなりあっさりな味付けでした。とろみがいい感じに満腹感を出してくれます。思ったよりもこってりさは感じられませんでした。

麺をいただきます。カップヌードル特有の平打ち麺です。のどごしが良く、スルスル食べられます。

新商品

麺は、王道カップヌードルよりも柔らかいです。固めがお好きな方は2分ほどでちょうどいいかもしれません。

1 2