とろーりとコクのあるソースが麺に絡んだ「カルボナーラ」。パスタ好きなら誰もがあこがれる料理の一つですよね。あのおいしさを自宅で再現しようと挑戦したものの、卵がボソボソになってしまったり味がぼやけてしまったりで、失敗してしまったという方も多いのではないでしょうか。

今回は、自宅でカンタンにできるカルボナーラの作り方をご紹介します! 生クリームの代わりに牛乳を使って作れば食材費も安くなりますよ。

Sponsor link

材料(1人前)

・パスタ麺×80~100g

・ベーコン×20g

・とろけるチーズ×1~2枚

・玉ねぎ×1/4個

・卵黄×1~2個

・塩×1g

・黒コショウ×1g

・水×500ml

・牛乳×100ml

・オリーブオイル×適宜

今回、麺はソースとよく絡む平麺(フェットチーネ)を用意しましたが、一般的な細麺のパスタでも構いません。お好みで麺を選んでくださいね。

作り方

STEP1

まずはベーコンと玉ねぎと黒コショウをフライパンに入れます。それぞれの切り方はお好みで構いません。今回ベーコンは5mm幅にカットし、玉ねぎはくし切りにしました。また、ニンニクが好きな方はここでニンニクを入れてもOK。ここにオリーブオイルをたっぷり5周ほどかけ回してから火にかけます。

ポイント1:ベーコンの香りをオリーブオイルへ移そう

フライパンが温まるまでは強火で構いませんが、オイルがシューッと音をたててきたら弱火でじっくりベーコンの脂と香りをオイルに移しましょう。

STEP2

ベーコンの香りがオイルに移るまでに少し時間がかかるので、その間にチーズをちぎっておきましょう。ちぎることでチーズが溶けやすくなります。最終的には水と一緒にフライパンへ入れるので、ちぎったチーズをそのまま水の中に入れてしまっても問題ナシ!

STEP3

そうこうしているうちに、ベーコンがおいしそうに色づいてきます。焦がしてしまうとせっかくの風味が台無しになってしまうので、くれぐれも焦がさないように!

1 2 3