Sponsor link

香味ダレ鶏丼

香味ダレ鶏丼のご紹介です!
さて今回はチキンと、もといキチンと旨いチキンを使った丼作ってみました。
相性ピッタリな、簡単香味ダレの作り方も紹介しちゃいますよ!

鶏肉は醤油で簡単に味付け。
ちょっと味見。この時点で既に旨い!これでいい!
いやいや、今回は更に旨くいただくため、ここは食べたい気持ちをグッと堪えて香味ダレを用意!
米の上に肉を置いたら、香味ファイヤー!
ガツンとくる中にネギの申し訳ない程度の爽やかさ。
白飯がすすむ〜!
ぜひお試しください。
ごちそうさまでした!

材料(1人分)

鶏モモ肉:400g
白ねぎ:1/4本
ご飯:丼1杯
醤油:大さじ1
サラダ油:大さじ1
糸唐辛子:お好みで
(A)
焼き肉のタレ:大さじ3
にんにくすりおろし(チューブ可):小さじ1/2
生姜すりおろし(チューブ可):小さじ1
白ごま:小さじ1

手順

1. 白ねぎはみじん切りにし、器に(A)と混ぜ合わせる。
2. 鶏モモ肉に醤油で下味を付け、両面を弱火で7~8分ずつ焼く。
3. 肉に火が通ったらそぎ切りにして丼に盛り付け、[1]をかけてお好みで糸唐辛子をのせたら完成!

調理時間

25分