おつまみとして人気のベビーチーズですが、自宅に常備されていることが多い味噌を使って、アレンジメニューを簡単に作れます。今回はお酒が進むおつまみレシピ「チーズのにんにく味噌漬け」をご紹介します!

Sponsor link

クセになる!ベビーチーズのにんにく味噌漬けレシピ

チーズ味噌

用意する調味料は自宅にあるものばかりでOK。チーズはコンビニなどでも気軽に購入できる、ベビーチーズを使います。

1日漬けておくことで、にんにくの香りの味噌の旨みがグッと増します。次の日には、お酒にぴったりなクセになるおつまみの完成です。

味噌がコクをアップ!タレの甘みがポイントに

味噌チーズ

すき焼きのタレを混ぜているのがポイントです。砂糖などが含まれているので、醤油に比べて少しまろやかさを感じます。

1日漬けるので味が濃いめに仕上がります。一度に多く食べると、かなり塩辛く感じるので、少量ずつ食べてくださいね!

材料(1人分)

ベビーチーズ :2パック
にんにく:6片
(A)
味噌:大さじ6
すき焼きのタレ:大さじ1.5
にんにくすりおろし:小さじ2

手順

1. にんにくは皮を剥いて大きいものは半分に切り、耐熱容器に移してラップをし、600Wのレンジで1分ほど加熱する。

レンチン
2. 器に(A)を混ぜ合わせ、1のにんにく加えて軽く混ぜる。

すき焼きのタレ
3. 容器に2とベビーチーズを交互に入れ、冷蔵庫で一日ほど漬けたら完成!

チーズ味噌

調理時間

5分+1日

カロリー

850kcal

1日が待ち遠しい!チーズのにんにく味噌漬けでお酒を楽しもう

1日漬けることで濃厚さが増し、お酒のおつまみにぴったりな簡単おつまみに大変身。次の日が待ち遠しくなってしまいます。作り方もシンプルなので、普段料理しない方にもおすすめなレシピです。

にんにくの香りと味噌のコクがマッチした、チーズのにんにく味噌漬けを食べながら、お酒を楽しんでみませんか?