本格派チャーシューはコーラにおまかせ!絶妙の甘みと香ばしい醤油の味、香りで作っているそばから食欲が湧いてきます。決め手は煮上がった豚バラをオーブントースターやくこと。このひと手間でカリッと香ばしくなりますよ!

Sponsor link

焼き目つけたらコーラを注ぐだけ

肉にコーラ
本格派チャーシューを作るのはとっても大変! そう思っていませんか?

実はコーラを使うと簡単・時短で本格派チャーシューが作れます。豚バラ肉ブロックに塩胡椒、生姜のすりおろしをすり込んで、フライパンで各面焼き色を付けて旨みを閉じ込めたら下準備OK!

あとはコーラを注ぎ、コトコト煮込むだけ。コーラがいい仕事をしてくれます。コーラに含まれる炭酸と甘みが豚バラブロック肉を短い時間で柔らかくしっとりと仕上げます。

最後の仕上げ!オーブントースターのひと仕事がカギ

トースタで焼く肉
最後の仕上げはオーブントースターで完結。煮上がったチャーシューをオーブントースターで5分ほどチンすれば表面がカリッと香ばしく、中はジューシーな食べ応えのあるプロ級のチャーシューに近づきますよ!

炊飯器でもコーラチャーシューは作れる

カットした肉
今回はフライパンで作る方法をご紹介しましたが、男の料理で大活躍している炊飯器でも美味しく作れます!炊飯器を使えばキッチン滞在時間15分のストレスフリー。

コトコト煮込む料理と変わらない味に仕上げることができますよ。材料はそのまま、焼き色を付けた豚バラ肉ブロックを煮汁と白ネギの青い部分と一緒に炊飯器の炊飯モードで煮込みましょう。

フライパン同様、数回ひっくり返して味を馴染ませれば、絶品コーラ豚チャーシューの出来上がり!

「コーラ豚チャーシュー」の作り方

材料(1人分)

豚バラ肉ブロック:400g
コーラ:1缶(350ml)
白ねぎ:1本
塩:適量
胡椒:適量
生姜すりおろし(チューブ可):小さじ2
サラダ油:小さじ2
水:100cc
すき焼きのタレ:150cc
青ねぎ:お好みで

手順

1. 白ねぎは白い部分を白髪ねぎにして水にさらす。青い部分はとっておく。
白髪ねぎ
2. 豚バラ肉ブロックに塩胡椒を振り、生姜すりおろしを全体に塗る。
豚ブロック肉
3. フライパンにサラダ油を引き、豚バラ肉ブロックと白ねぎの青い部分を入れて中火にし、豚バラ肉に焼き色を付ける。
肉を焼いている
4. コーラと水を加えてフタをし、弱火で30分ほど煮込む。
煮込む豚肉
5. すき焼きのタレを加えてフタをし、さらに30分ほど煮込む。
すき焼きのたれを入れている
6. 豚バラ肉を取り出してトースターで5分ほど焼き、薄く切って皿に盛り付けて白髪ねぎをのせ、お好みで青ねぎを散らしたら完成!
トースタで焼く肉

調理時間

80分

コーラを使ってチャーシュー作りに挑戦してみて

おいしいチャーシューが食べたい、簡単にチャーシューを作りたい、その希望を叶えてくれるコーラ。コーラの力を借りて、柔らかくジューシーな本格派チャーシューを作りましょう!

失敗なく作るためには、
①豚バラ肉ブロックはあらかじめ常温に戻しておく。
②豚バラ肉ブロックの各面に焼き色を付けて旨みを閉じ込める。
③コーラで煮る際はフタをしめ、時々ひっくり返す。
④煮あがったら、オーブントースターで5分ほど焼く。
これさえ守ればプロ顔負けのチャーシューが出来上がります。

時短もお望みなら、炊飯器調理もおすすめです!ぜひ一度作ってみてください。きっと絶品「コーラ豚チャーシュー」の大ファンになりますよ!