あなたの常識を覆す!新感覚「アヒージョ3選」

グツグツと煮立ったオリーブオイルに魚介鶏肉をぶち込んだ「アヒージョ」。ちょっと小洒落た見た目から、おしゃれなメンズからの人気も高めだ。

今回は、そんな小洒落メンズたちの概念をぶち壊す、“新感覚”な「GOHAN流アヒージョ 3選」をご紹介!

カマンベールチーズを丸ごと使った、これまでにない斬新なアヒージョは、小洒落メンズの度肝を抜くはず!「これはやべぇな」と思ったら、家でも作ってみてほしい!

カマンベールの丸ごとアヒージョ

「カマンベールの丸ごとアヒージョ」は、2017年10月に登場した「GOHAN」の初代カマンベールアヒージョ。

とろけたカマンベールに具材をフォンデュする背徳感を味わえば、このレシピの虜になること間違いなし!カロリー増し増しなアヒージョでお腹を満たそう。

材料(1人分)

カマンベールチーズ:1個


ウインナー:8本
にんにく:1片
オリーブオイル:適量
輪切り唐辛子:ひとつまみ
塩:適量
胡椒:適量
乾燥バジル:お好みで

バゲット:お好みで

手順

火にかける!

1. カマンベールチーズに十字に切り込みを入れ、にんにくを薄切りにし、火にかける。

主役を投入!

2. 香りが出てきたら、カマンベールチーズとウインナーを加えて中火で3分ほど加熱する。

味を調える!

3. 塩・胡椒で味を調え、お好みで乾燥パジルを散らしたら完成!

見た目の“ざっくり感”は否めないが、そこは気にせず食べてほしい。「見た目にもこだわりたい!」という方は、木製の鍋敷きを使えば、一気におしゃれになるぞ。

カマンベールネギージョ

斬新さを求めすぎ、「アヒージョ」ならぬ「ネギージョ」となってしまった「カマンベールネギージョ」。

くたくたになるまで煮込んだネギと、カマンベールの塩気は相性抜群。お酒があるともっと美味しく感じるのに…。

 

チーズをぐるりと囲むネギもインパクト大!ぜひ、インスタ映えを狙ってみてほしい。

材料(1人分)

白ねぎ:1本


カマンベールチーズ:1個
にんにく:5片
オリーブオイル:適量
輪切り唐辛子:適量
塩:適量
胡椒:適量

手順

香りを出す!

1. スキレットにオリーブオイルを注ぎ、にんにく、輪切り唐辛子を香りが出るまで火にかける。

主役を投入!

 

2.十字に切り込みを入れたカマンベールチーズと白ねぎを加え、3分ほど煮込む。 

味を調える!

3. 塩胡椒で味を調えたら完成!

オリーブオイルから匂う香ばしいにんにくの香り。食欲を刺激するにんにくの香りを楽しみながら、ネギをカマンベールチーズにじゃぶじゃぶ付けて味わってくれよな!

カマンベールカニージョ

「アヒージョ」でもない。「ネギージョ」でもない。最後は…「カニージョ」だ!
 

カニカマとカマンベールチーズの紅白さがちょっとだけきれい。エビが入った「アヒージョ」が好きな人は、「カマンベールカニージョ」のことも好きになれるはず。

手順

火にかける!

1. スキレットにオリーブオイルを注ぎ、にんにくを入れて弱火にかける。

主役を投入!

2.にんにくの香りが出たら、輪切り唐辛子、十字に切り込みを入れたカマンベールチーズ、カニカマを加えて3分ほど煮込む。 

味を調える!

3. 塩胡椒で味を調えて、乾燥パセリをかけたら出来上がり!

美味しく仕上げるポイントは、いいカニを使うこと。お金に余裕のある人は、タラバガニで挑戦してみて!

関連するまとめ